無人島開拓プロジェクトの意味

ハイサイ!!

ヤバイ無人島開拓プロジェクトが始動して沢山の面白い方が仲間に加わってくれてステキな毎日です!!

無人島開拓プロジェクトは決して開発ではなく、今ある自然をもっと綺麗な状態にするということと、面白いことがしたいという思いで始めました!!人から注目されたり、沢山の人が参加してくれたら島の環境が良くなるし、もっと面白くなると思ってね!

本当の無人島を知っている人は少ないと思うけど、島の中は誰の手も加わっていないので、海亀が産卵に来るビーチは漂流ゴミが流れ着き、もう何回海亀の死骸を見たか……渡り鳥やヤギが住むジャングルは荒れ放題だし、勝手に無人島に来てゴミなどそのままに帰る輩ばかり……無人島に来てくれた人たちが無人島を歩き回るのも大変だ!!

無人島が綺麗になり、人が出入りすれば、島を荒らす人も減ると思う。

無人島に人が入ることで少しでもゴミを拾ったり、土を改良したり、植林したい!!!

荒れ果てれば、どんどん島に人が来なくなり、ゴミを拾ったりする人も居なくなる。

全部1人では出来ないし、共感してくれる人たちに協力してもらおうと考えました!!

最初は自己資金もないし、ボランティアを募り草刈りしてくれる人たちを有料で募ったのに、沢山の方が手を上げてくれました!

その中から早速、先週2人が参加してくれて無人島の草刈りとゴミ拾いをしてきました!

音楽家のアキラ君と元ボーイスカウトで高校の先生の高良さん!!

とても素敵な2人のことは今後、ブログに書きますねw

僕は偽善者ではないので、ただゴミを拾いたいだけでは決してないけど、島に行くことが多いので色々と愛着があるし、島への想いがあります。

ゴミ拾いがしたいだけではないので、ゴミ拾いも面白おかしくやりたいし、ゲームにしたり、アートにしてしまいたい!

まだまだ手探りだけど、色々挑戦したいと思うので興味のある方はとりあえず連絡ください!!草刈機や道具を買ったりするために資金集めのイベントも開催しますが、イベント以外でのボランティアスタッフも募集してるので気軽に連絡してね♪

The following two tabs change content below.
ヤンバルコビト

ヤンバルコビト

東京都内で飲食店など経営しながらDJ、イベンターとして活躍後、沖縄に移住。無人島アドベンチャー、無人島貸し切り、フルムーンBBQ企画。漁師と農業を勉強しながら自給自足の暮らしができる島を作ろうと酵素ドリンクや保存食の開発に取り組みながら沖縄の自然を本当に楽しめる遊びを提案できるように日々遊びに夢中。